テキーラ通販。本場メキシコの『ORO de jalisco(オロ・デ・ハリスコ)』が日本に初上陸!

Tequila Oro de Jalisco(オロ・デ・ハリスコについて)

tequila

ORO DE JALISCO 100% BLUE AGAVE

メキシコ・ハリスコ州・タラ市にあるテキレーラ・ラ・ノリア蒸留所で造られています。

tequila

テキーラ産業の中心地であるメキシコのハリスコ州は、農業や工業が盛んで、州都のグアダラハラ市はメキシコ第二の都市とも呼 ばれています。メキシコ西部山脈やメキシコ最大の湖チャパラ湖に囲まれ、多くの土壌は火山土で覆われています。気候・地形・ 標高が多様なため、多くの作物などが生産され「メキシコの穀倉地帯」の愛称で、テキーラの原料ブルーアガベの栽培にも特に適 しています。

tequila

最高級のテキーラを目指して

オーナーのランデロス家は、1872年より祖父のテキーラ工場で伝統を学び、1974年にテキレーラ・ラ・ノリア蒸留所をタラ市に建てました。100%ブルーアガベと西部山脈の天然水を原料に、火山岩で出来た蒸気窯「マンポステラ(オーブン)」で蒸し、手間をかけ丹念にろ過する製造工程は、伝統をも超えたテキーラを生み出しています。オロ・デ・ハリスコの生産は1994年より始まり、大量生産せず味の品質を守っています。

tequila

Oro de Jalisco(オロ・デ・ハリスコ)製造ライン

tequila

Oro de Jalisco(オロ・デ・ハリスコ)貯蔵庫

tequila

Oro de Jalisco(オロ・デ・ハリスコ)品評会議の様子

tequila

熟成に使う樽はフランス産のオーク木材。

「アネホ」は3年この樽で熟成され、ステンレスタンクに移されます。樽木材の影響を受け過ぎないように、適切な時期にオーク樽からテキーラを移すことで、芳醇な樽香と深い味わい、輝く黄金色を実現させています。

tequila

各ボトルは、職人による吹きガラス工芸で出来ており、一つひとつ型に吹き込み作成しております。

tequila

Oro de Jalisco(オロ・デ・ハリスコ)プレスリリースの1部

tequila

展覧会ブースにて

tequila

広大な土地で優雅に育った最高級のテキーラOro de Jalisco(オロ・デ・ハリスコ)をぜひ一度ご賞味ください。


オロ・デ・ハリスコ

2017年日本初上陸!
こだわりのテキーラ「オロ・デ・ハリスコ」は、日本初上陸となります。新感覚の高級テキーラを是非一度、ご賞味ください。

アソムブロッソ

※国内在庫限定販売!
香りと深い味わいを追求した「アソムブロッソ」テキーラです。数に限りがございますので、是非ご賞味ください。